ピアノ弾き 伊藤祥子の冒険

sachikoito.exblog.jp
ブログトップ

<   2013年 03月 ( 2 )   > この月の画像一覧

『Sabor』お話と音楽と

ここ数年、機会をいただいては朗読劇の音楽、いわゆる「劇伴」を作曲してきました。
まあ、意外と好評らしく(えへへ)、ここでスケベ心いや、野心を発揮してみることにしました。

依頼された作品への楽曲提供ではなく、自分で選んだ作品を信頼おける読み手に読んでもらい、
そこに音楽をつけたいなあ、と。
しかもミュージシャンも私の音楽(妄想)をするっと理解してくれる人たちでやりたい。
さらに、今私が関わってる二つの世界「音楽」と「演劇」を同じ視点で見れるようなショウにしたいわ。

というわけで、この度『Sabor』 ~音楽とお話と~ を開催することにあいなりました。

4月6日(土) 13:00~ / 19:30~ (二回公演)
 @中目黒 楽屋 http://rakuya.asia/top.shtml
 ミュージックチャージ:予約2500円 当日2800円

演奏:伊藤祥子(pf.) 帆足彩(vl.) 飯島ゆかり(perc.)
朗読:岡田和子(俳協) 新明茉璃 わだめいこ 松井一憲

朗読作品:坂井久仁江 「So long...」『身辺整理」
       針原拓也+石田寛子「Mother」より など

坂井久仁江さんの作品は、実は漫画なんです。
ここ10何年、アメリカに引っ越したり戻ってきたりで、さまざまな蔵書を売りに出したりしてたのですが、
なぜかこの漫画が好きで、ずーっと手元においてありました。
この度、ちゃんと坂井さんにも許可をいただき、上演することになりました。

「Mother」は私の友人二人がコラボして作った絵本です。
アーティストの石田寛子ちゃんのプロジェクトgommyから生まれた作品をもとに、
針原拓也君(cutting Drothy 実はお洋服屋さん)が素敵なお話をつけて出来上がった作品。
当日は石田寛子ちゃんが、gommyちゃんをいくつか連れてきてくれる予定です。
ちなみに、わたしのCD「かきわりのおと」のピアノもgommyちゃんの一人です。
gommyは5月末に個展も行う模様です。http://hgommylife.jugem.jp/?eid=84

と、ながなが書かせていただきましたが、
もし、ご興味あったり、暇だったり、しょうがないなあと思ったり、
昼から飲みたいなあと思ったり、やっぱ楽屋のご飯は美味しいよねと思ったりしたら、
4月6日にお会いしましょう。

ご予約は楽屋WEBサイトから、またはお店へ直接お電話で承ります。
また、私に直接メール、電話などでも承りますよ~。

ちょっと気合入ってます。
よろしくお願いしますね。


f0223036_13165383.jpg

[PR]
by sachipaya | 2013-03-21 13:28 | ライブのお知らせ

富山生活

Me and my girl終了。
東京に戻ってきました。
富山では、オーバードホールリハーサル室にあるすんばらしいベーゼンドルファーを弾くために朝練をし
(当たり前ですが、お稽古ではベーゼンは使いません)、
スーパーに行って夜食の買出しをし、夜までお稽古し、
ホテルに戻って、お部屋でみんなで集まって富山のおいしいお刺身をつまみ、
作品について話したり、どうでもよい話をしたりして、程よいところで眠るという、
楽しい日々を送っておりました。
ちょっと帰って来たくなくなってましたわ。www

ありがたいことにHello Dolly! の再演が決まっているので、今度は夏に富山に行けます。
楽しみですが、気を引き締めて取り掛からねば。
ドーリーのときに、剣幸さんを大尊敬するようになり、
今回のミーマイでは完全に恋をしてしまっているので www
剣さんに気持ちよく歌っていただけるようにがんばる!

ベタのごーちゃんも、富山まで一緒に旅をし、今日無事に一緒に帰ってきました。
また夏も一緒にお出かけできるかしら?
しかし、この小さなお魚が二回も富山に連れて行かれるなんて。。。もしかしてDVかも。

f0223036_1181440.jpg


キャストのみなさん、スタッフの皆さん、
そして富山の皆さん
本当にありがとうございました。

f0223036_1222027.jpg

[PR]
by sachipaya | 2013-03-05 01:29 | 演劇