ピアノ弾き 伊藤祥子の冒険

sachikoito.exblog.jp
ブログトップ

<   2012年 08月 ( 2 )   > この月の画像一覧

夏休み

お盆の時期、久々にまとまった休みが取れたので、
帰省中のあやむし(ヴァイオリン 帆足彩)を訪ねて、高知へ行こう!と思い立ちました。

今回は旅日記なので長いです。興味のある方はどうぞ。

お盆に移動することをトンとしていなかったので、移動手段の取得にすっかり出遅れ。
8/11 12は高知はよさこい祭真っ最中でしたが、そんな日には高知に入れず。
まあ、素通りしても悪いかと思い、実家の大阪にも立ち寄ることにしました。

8/11お盆初日。
新幹線の指定を取り忘れていたため、もちろん午後早い時間は売り切れ。
えーい!と勢いでグリーン車をゲット。
ゆったりでもあっという間の2時間半でした。
なぜ、自由席に並んで帰らなかったかというと、6月に稽古のお手伝いをしていた「王様とわたし」の大阪公演に間に合うように帰りたかったから。

子供の頃から家族そろって見ていた松平健さんを家族揃って見に行こう企画。
しかも母は映画「王様と私」が大好きでサントラを何度も聞いていたそうです。
私一ヶ月半に及ぶツアーを経て熟成してきた舞台を見せていただきました。
ぐっと立体的なお芝居になっていましたよ。
同じ列(母のとなり)にドーリーでご一緒したいくみちゃんがいて、思わぬ再会に喜びました。

8/12
母と一緒に鶴橋に行ってみる。(人生初)
バンコクの路地裏を彷彿させる商店街。
わくわくしながら迷路のような路地を歩いて、韓国のおしゃれカフェでランチ。
おしゃれカフェながらしっかり韓国味。
2階にぞくぞくとお母さん(お姉さん)たちが上がっていくので、何事かと思えば亡くなったパク・ヨンハさんのお誕生日会をしていらっしゃいました。今もすごい人気なんやなあ。

環状線に乗って天王寺へ。
子供の頃からうろついていた天王寺の影がどんどん薄れていってる。
アメリカの田舎とかにありそうな巨大モールができていた。
天王寺って結構田舎なんかいなあ。。。?
しかし、同じ店でもお洋服の色味(品揃え)が違うので、おもろいで、大阪。

夜は京町堀のChove Chuvaでピカリズモのライブ。
ブラジルの音楽をしっかりと消化したオリジナル。
素晴らしい!!!すっかりファンになりました。
私も頑張らなと思わされました。
Chove Chuvaのカイピリーニャは500円!!ええ店やでぇ。
案の定最寄駅までの終電をのがし、天王寺から白くま食べながら徒歩で帰宅。
途中で見えた通天閣。(過去一度しか行ったことはない)
f0223036_1523369.jpg


8/13
朝から高知に向かって出発。
なんばから南海線で和歌山港へ。和歌山港から南海フェリーで阿波踊り真っ只中の徳島へ。
朝から雷雨がすごかった近畿地方だけど、この時間はどんより。。。
f0223036_1532353.jpg


徳島駅にはらぺこでついて、とりあえず徳島ラーメンを食べる。
ネットで調べたところ徳島ラーメンっていろいろありすぎて、どれが好みなの判別し難い。
この時間ピーカンだったので、できるだけ駅近の「よあけ」さんで支那そばとミニ徳島丼のセット。
ここのチャーシューが美味しかったので、チャーシュー麺すれば良かったかなあ。。。
暑すぎ+コインロッカーが空いていなかったので駅ビル内をうろついたのみで、徳島さようなら。
高速バスに乗って2時間半で高知ははりまや橋に到着。

あやむしとはなちゃんに再会し、あやむしの高知の音楽仲間の方々と早速飲みに出かける。
よさこいは終わったはずの高知だけど、どこもめぼしいところは満席。
お盆だからみんな帰ってきてはんのかなあ。
夕方雨が降っていたせいかものすごい湿度のなかさまよい歩いて、ついに見つけたお店でのビールが美味しいこと。
かつおの塩たたきとか、お刺身も美味しいし、高知の音楽仲間の方々はかなりブラジルよりの音楽がお好みのようで、そのへんでも盛り上がる。

さらにみなさんがよく飲みに行かれるバー、その名もSalvadorへ。
長距離移動+早朝のオリンピック閉会式のテレビのおかげで、私は眠気のピーク。
もちろん寝ましたが、1時間後に復活!
Choro弾いてってはなしになり、思い出したらびっくりするような感じだと思うが、思い出せないのは幸い。
やたら楽しく演奏する。

8/14
この旅に出る数日前に、18年くらい前に一緒に暮らしていた岡山在住のさつきちゃんから突然電話があった。
さつきちゃんはふっと思い出しては連絡をくれる、マメな人です。
実はこの旅の計画中、彼女に会うため岡山に立ち寄れないか考えていただんけど、なにせお盆なのでうまく旅程が組めなかったので諦めていたとこでした。
するとちょうど実家のある香川にいるから、高知まで会いに来てくれるとのこと。やったー!
11時半ころはりまや橋着。再会を喜び、お腹がすいてるとのことで、ひろめ市場に。
ひろめ市場も大混雑だったけど、なんとか席を確保
昼からかんぱーい!懐かしいお話から今のお話まで、当時は女優さんだったさつきちゃん。今はお母さんしてはるけど、現在もさらに磨きがかかった美しさ!(私まるい。。。)
f0223036_15252711.jpg


夕方のバスで香川へ戻っていくまで、ひろめ市場にしかいなかった私たち。
ま、彼女も四国の人やし、高知もよう知ってはったからええことにしよ。
今度は家族で東京に遊びに来てくれるって。

晩御飯はあやむしのうちでお母様と一緒に乾杯。

8/15
朝起きて、昨日の晩御飯の残りをついばんでいるうちに、あやむしとついうっかり乾杯してしまう。

昼ごろ帯屋町の商店街でお買い物。高知のお洋服屋さんは品揃えがよく、ついつい買ってしまう。
みんなペコペコになって、食べたいものがいろいろあるときはやっぱりひろめ市場へ。
マグロの頭の塩焼きがあったので、ついうっかり乾杯パート2。

マグロの目ん玉に興奮する幼児H。
f0223036_15324630.jpg

帰宅して9月のコンサートのリハーサルでもしようと思ったら、突然あやむし宅のエレピが壊れて音が出ない事件発生。
どこかスタジオを探そうにも、この時間と足のことを考えると妥当な場所が見つからず。。。
ふと思いついたのが、初日に寝てしまったバーSalvador!
8時ころにはお店にいらっしゃるとのことで、それまで打ち合わせしながら乾杯パート3。

Salvadorで音だしをさせてもらう。
お客さんも見えたけど、たまたまあやむしの音楽仲間の一人だったので、リハーサル続行。
バーで飲まないわけにもいかず(という言い訳をしつつ)乾杯パート4。

お客さんと話していたら、もしかしたら共通の知人がいることが発覚。
ほかにもいろいろな出会いありの面白い場所でした。
バー Salvador http://tabelog.com/kochi/A3901/A390101/39004125/
高知で2軒目をお探しの際は是非!

はながさみしがっていたので、コンビニでワインを購入し帰宅。
乾杯パート5。
もしかしたらこの日が人生最大に飲んだ日になるかも。。。

8/16
高知最終日。
あやむしはお稽古などで忙しいため、はなさんと高知城まで行ってみました。
高知城の天守閣にたどり着くまで結構きつい階段を上り、はなさんも「もう疲れたよ。。。」なんて言っていたのに、天守閣からの景色と吹き抜ける風にそんなご不満は吹き飛んだ模様。
f0223036_15453074.jpg

天守閣から降りてきて、資料館をちょっと見たりしているうちに、はなさん「もう一度登りたい」とまさかの天守閣アンコール。
もう一度登りました。www
相当はなさんも疲れていたと思うけど、頑張って歩いて戻る。

荷物をまとめてバスの時間まで屋台餃子安兵衛http://tabelog.com/kochi/A3901/A390101/39000019/でぎょーびー。
どうやら恵比寿に支店もあるようなので、また行きたいなあ。

餃子の臭いにまみれながら、夜行バスに乗り込み今朝帰宅。
3列シートだからラクラク!楽しい旅でした。

お世話になった皆さん、ありがとう!
[PR]
by sachipaya | 2012-08-17 15:59 |

つばめの行方

ツバメが少なくなってきているそうです。
西方の端っこといえど、一応東京23区内に在住ですので、
この住宅地の真ん中ではなかなかツバメに出会えません。

日本野鳥の会では今年、こんなキャンペーンを打ち出しています。

「消えゆくツバメを守ろうキャンペーン」

f0223036_12151373.jpg


この度このキャンペーンの一環で制作している、
音楽物語「あの星のもとの故郷」の作曲をさせていただいています。
(現在進行形なのは、まだ全部できてないからです。www)
今回「是非ともラテン的要素を強く!」とのご要望がありまして、
ラテンというかブラジルのリズムを念頭においた作曲をしています。

そして演奏してもらうメンバーがこちら!

帆足彩 violine
高田泰久 violao 7 cordas/ violao caipira
飯島ゆかり percussion
伊藤祥子 piano / 作曲


お披露目は9/16(日)14:00から渋谷のTOKYO MAIN DININGにて。

どなたでもご入場いただけるオープンイベントです。
ご興味があるかたは是非!!
下記サイトからお申し込みいただけます。


日本野鳥の会
http://www.wbsj.org/nature/research/tsubame/concert_1209.html#application

心温まる物語+野鳥の会ならではのツバメの生態についてのお話+美しいスライド
そして私たちの音楽とお楽しみいただけると思います。


お客様の数はカウントしないそうですwww


ツバメを見かけた方はtwitterで報告してください。
https://twitter.com/wbsj_tsubame

気をつけて見回している、すいーと美しい姿で飛んでいるのをたまに見かけます。
[PR]
by sachipaya | 2012-08-10 12:24 | ライブのお知らせ