ピアノ弾き 伊藤祥子の冒険

sachikoito.exblog.jp
ブログトップ

<   2010年 07月 ( 7 )   > この月の画像一覧

日傘とわたし

日傘というものが嫌いなんです。
そもそも傘を持って歩くのが嫌いで、なんで晴れてる日まで傘持たなあかんねん!と思ってしまうのよ。
しかもね、ちょっと前までって、日傘のデザインってみんなひらひらしててぶりぶりしてて、
そんなものが自分の持ち物になって、お日様をさえぎりつつ歩いている自分を想像すると、
正直虫酸が走りますよ。

さて、我が家から駅までの道。
見事にお日様の通り道らしく、朝外出すれば、正面からがんがん日があたり、というわけで影なし。
昼過ぎ帰宅すれば、やはり西側に回ったお日様が正面からがんがんあたり、やはり影は電信柱くらい。
さすがのいつも薄目で歩いているのは、危ないし、眉間が痛いし、考え物だと思っていまして。

いろいろ考えましたわよ。
1)日傘は嫌いだからいや。
2)帽子は髪の毛がぺったんこになって後が大変。
  しかもびっくりするくらいたいていの帽子が似合わない。
3)サングラスしかないか??でも選ぶのが難しい。
4)小さい折りたたみ晴雨傘にするか??

というわけで4)しかないかもと思って探しにでたら。
結構いまどきひらひらしてないのがあるのね。
気に入った柄があったので、日曜日夕方に購入。
早速夕方雨が降ったので、活用!
昨日はわりと曇りだから必要なし。でも夜ちょっと降ったので、活用!
なんだ、雨にしかまだ使ってないじゃないか。。。

今日はいいお天気なんでついに正しく活用できそうね。
どのくらい涼しいかったかは、次号を待て!
(普通の乙女はみんな知ってることか。。。)
[PR]
by sachipaya | 2010-07-27 09:41 | 日々

スタインウェイとショーロ草の根運動

弾いてきました!
みなとみらい小ホールにて立派なスタインウェイちゃんを!!

自分の演奏だって忘れて、あへ~となってしまいましたわ。

うららちゃんともなかなかいいアンサンブルができたので、
そのうちmy spaceにアップしちゃおう。

たまにはいい楽器弾かないとだめだな。
弾きなれていたら、もっとスタインウェイちゃんを鳴らすことが出来たかも。
新たな課題が出来ました。

お話しながら5曲20分ほどの演奏。
終わった後に皆さんショーロが気になったみたいで、何人かに声をかけていただきました。
こうやって草の根運動して、みんなの耳にこっそりショーロを流し込んでいこうと思います。

さて写真は終演後、なつかしい面々でお食事へ。
パンパシフィックホテルのトゥーランドットにて。

前菜!!!かわゆいい!!!
f0223036_2322425.jpg


エビチリのお皿には、しがみついてる小僧が!!!
f0223036_23201624.jpg


実はそれぞれの取り皿にも小僧がしがみついていました。


おいしいご飯でしあわせなり。
感謝。
[PR]
by sachipaya | 2010-07-24 23:20 | 音楽

実物!!

⇒のピアノの作者であり、
⇒の絵本Motherの作者である、

石田寛子ちゃんのブログが出来ました!
http://hgommylife.jugem.jp/

日々着々と彼女のかわいい作品達がアップされてますが、
今日の作品はうちの子であるピアノちゃんでした。

⇒は私の名刺にプリントされている状態なんだけど、
今日のブログに載っているのは、より質感もわかる感じで撮影されているので、
是非見に行ってください。


かわいいやつめ。ふふふ。


そして彼女の作品にもっと興味を持った方は、
絵本MOTHERをよろしくです。
2000円です。
テーマ曲の演奏とアレンジは私です。

先日刊行の角川の「野生時代」にも作品が見開きで載っちゃった注目のアーティストです。


本日は、あさっての石河麗ちゃんとリハ。
ショーロやっぱり面白いなあ。
ピアノ弾くのが楽しいです。
当日はおそらくとっても良いピアノにとっても良い(良すぎるかも?)の音響で、
二人がどんなグルーヴを産むことが出来るのか??
5曲演奏してちょっとお話もさせてもらって20分くらいのステージを予定しています。

というわけで、二つお知らせでした。
[PR]
by sachipaya | 2010-07-22 23:45 | 音楽

ホールだ!

暑ぅおますね。

今週末は久々にホールでの演奏です。
5月に横浜でご一緒した石河麗ちゃん(flauta)と再び。

今回こんなすばらしい機会を与えてくださったのは、
4歳でピアノを始めたときの最初の先生のお教室の発表会がありまして、
なんと今年「45周年記念」なんですよ。
「記念だから何かブラジル音楽やってちょうだい。」とおっしゃっていただき、
「喜んで!!!」と承ったわけです。

しかしながら【ホール】【PAなし】て条件でやるとすれば。。。
しばらく悩んでたんですが、前回生音でいい感じでアンサンブルできたので、
麗ちゃんに白羽の矢を立てました。

長きに渡って指導されてきた先生。
先生のおかげで今も弾きつづけているといっても過言じゃないです。
後輩達にも「続けてると面白いことがあるよ~」って伝えられたらなあと思っています。

7/24(土)@横浜 みなとみらい小ホール
「若草会 45周年記念コンサート」 無料!
発表会は13時から始まっています。
私達の出番は18時ごろからを予定しています。

横浜お散歩中にでも涼みに来てね。
[PR]
by sachipaya | 2010-07-21 11:20 | ライブのお知らせ

【観察日記3】

はっと気がついたら、小さい手のひらが開いた!

f0223036_15373983.jpg



すごいですね。
命って。


Paulo Mouraさまが亡くなった。

2007年リオでライブを見たときは、めちゃめちゃ元気で、
でもキャリアを見ると大昔から演奏してて、

この人いったいいくつなんだろう、と思っていたけど、当時74歳だったわけですね。


今日は喪に服すことにします。

http://oglobo.globo.com/cultura/mat/2010/07/12/morre-musico-paulo-moura-no-rio-917133979.asp
[PR]
by sachipaya | 2010-07-13 15:40 | 日々

お筝のゆみちゃんがやってきた

NY在住、お筝の黒澤有美ちゃんが一時帰国中。
今日は錦糸町のトリフォニーにて演奏会でした。

ちょうど話題になっている『憂鬱と官能を教えた学校』の調性の部分を読んでいるので、
自分がいかに十二平均律の世界で生きてるか実感しましたわ。
ま、ピアノ弾いてるからよけいだよなあ。。。

有美ちゃんは10年ちょっと前にできた曲を演奏していました。
相変わらずドラマを作るというか、空気を変える人です。
ぐわーーーーと集中している姿は、というか気配が美しかったわ。

今回はお師匠さんちにお泊りのようで、これから地元のほうでもいくつか演奏会があって、
帰国寸前にまたうちでキャンプができるかも??

楽しみですわ。


演奏会が終わって、ちょっとお腹が減っていたので、
懸案だった『太陽のトマト麺』を食べてきました。
コラーゲンたっぷりのスープに、さっぱりとしたトマトが素敵味でしたわ。

http://taiyo-tomato.com/

おやおや、ずいぶんいろんなところにあるのね。
錦糸町が本店なのね。


荻窪にもあるのか。
ところで、9月にショーロのライブ2本あります。
ショーロのリハはなぜか荻窪率が高いので、また行こうっと!!!
[PR]
by sachipaya | 2010-07-09 00:21 | 音楽

緑の指【観察日記2】

これは私が緑の指であるかどうかはまったく関係ないに違いないわ。

だって、めきめき育つのだもの。


f0223036_1149449.jpg



鉢の下の枯葉は、最初のちょこっと芽が出てきたときの写真の下にあった葉っぱです。

なんとなくとっといたのだ。


すごいわ。


肥料をあげたらさらにめきめきするのかな?



真の緑の指のみなさん、おしえて~!
[PR]
by sachipaya | 2010-07-06 11:47 | 日々