ピアノ弾き 伊藤祥子の冒険

sachikoito.exblog.jp
ブログトップ

Brasilia 三日間のショウ

5月18日から21日の日記です。
18日の朝のフライトでブラジリアにつきました。
あっという間の1時間20分なのに、ブラジリアはリオと同じ国にあると思えないほど違っていて、
きょろきょろしてしまいます。
ご存知の通り人工的だけど、きれいで住みやすそう。

さて、これがブラジリアのショーロクラブです。
オスカー・ニーマイヤーの建物の軒先でショーロの練習をする生徒さんたち。
f0223036_20213366.jpg


舞台から見た感じはこう。
f0223036_20232285.jpg


ちなみに客席はこんな感じ。結構大箱です。
f0223036_20261215.jpg


今年はPualinho da Violaの年とのことで、セットリストにパウリーニョの曲も4曲入れました。
お客様は暖かく、三日連続で来てくれた方も!!うれしかった。
f0223036_20383079.jpg


2日目にはテレビの収録があり、相変わらずとっちらかった英語でインタビューに答え、演奏も含め約一時間の番組になるそうです。
見たいような見たくないような、見てほしいような見てほしくないような。。。
ディレクターさんと記念撮影。
f0223036_20315418.jpg


ブラジリア在住の映子さんが訪ねてきてくれました!
映子さんは日本にいたときはフォホーバンドをやっていた方。
今はショーロ学校でサンフォーナ(アコーディオン)を勉強中なんですって。
映子さんにはお世話になりっぱなしで、観光にも連れて行っていただきました。
f0223036_20344030.jpg

カテドラルでセルフィー。
f0223036_20352975.jpg

Ponte JK 美しい橋です。
f0223036_20372010.jpg


三日間のショウが終わり記念撮影。
f0223036_2040056.jpg


21日の朝の便でリオに戻ってきました。
空港からのUberで車を呼んだのですが、降りたときホナウドが楽器を忘れちゃって、
さすがのホナウドも青くなってましたが、「大丈夫、きっと戻ってくる」と言って待っていたら、
戻ってきました~!!
「黄色いタクシーだったら絶対戻ってこないよ。」って。
Uber安いのにちゃんとしてる。
これからブラジルに来る方、お勧めです。
by sachipaya | 2016-05-23 20:46 |