ピアノ弾き 伊藤祥子の冒険

sachikoito.exblog.jp
ブログトップ

歩道橋の下も恋の季節?

近頃気になってることがありまして。。。

いつも通りかかる歩道橋の下にずっとお住まいになっている男性がいるんですが、
この間通ったら

おっさんの顔が二つ!!!!

いや、ぺったりとひっついて二人で寝てた。

いくらなんでも公道で男性どうしって。。。
と思って彼らの足元を見たら、男性サイズの靴の隣にかわいらしいシルバーのバレーシューズ。

すみません。。。女性でしたか。


しばらくしてまた通りかかったら、まだ二人で仲良く寝てました。


翌日、彼らの住処の反対側の角にもいつも座っているおっさんがいるんだけど、
お食事中の彼の横で、ひざをぴったりとつけて座ってお食事してる女性が。

あちらもこちらもらぶらぶモード。

あっちがわの彼らの住処を通りかかったら、今日は彼女だけ座ってお休み。
彼はきちっとお布団をたたんで、お出かけしているようでした。
専業主婦のようです。

恋をするのに地位も名誉もお金も年齢も必要ないのね。
[PR]
by sachipaya | 2010-06-08 11:03 | 日々