ピアノ弾き 伊藤祥子の冒険

sachikoito.exblog.jp
ブログトップ

いろんなやり方

⇒にも載せてますが、4月24日絵本『MOTHER』が発売になります。
⇒のピアノオブジェを作ってくれた石田寛子ちゃんの作品達から、
私のファッションリーダー、針原拓也君(cutting Dorothy)が素敵なお話を生み出し、
さらには、テーマ曲まで生まれました。
このテーマ曲をシンガーソングライターのとものしんが歌い、
私はアレンジとピアノを担当しました。
このMOTHERのサイトで取り扱いなども徐々にアップされています。
よかったら、見に行ってね。
※注 ↓のピアノは私ではないです。


きのうは一緒に作品をつくったとものしんのライブ@西荻窪ターニング。
弾き語りさんたちのイベントトップバッターでした。

とものしんはギターとピアノでオリジナルのかわいい曲を歌っています。
実はオリジナルを聞く前にMOTHERの作業を一緒にやってしまったため、
ほんとにほんと、初めて聞かせてもらいました。
あまり自分では演奏しないようなタイプの音楽だけど、
むらむらと加わりたい欲望が芽生えたわ!!
実現するとよいな。

ほかにも3人の弾き語りさんたちの演奏がありましたが、
本当はバンドでやりたいんだなあ~、と思わせる人、
いやいや、これが私のやり方的弾き語りの人、
いろいろ。

最後には京都からかわいい女の子がトップの『みなわ』というバンド。
ポップなロックだけど、変拍子ありぃ、
ギターさんがなんかいろんな機械を使っていろんな音をだし、
でもベースさんはぶりぶりいわせて、
ドラムさんも結構あおる系のなんか面白いバンドでした。

私はよその国の他人が作った曲を一生懸命やってきましたが、
みんな自分の曲を自分のやりたいようにやってる。

そうだよね、当たり前なんだけど。

そういうやり方もあるんだなあ。。。
といまさらながら思った春の夜でした。

そして、昨日の夜から風邪ひいてます。。。
[PR]
by sachipaya | 2010-04-09 16:15 | 音楽